ロードバイクで速くなるためには、結局毎日ライドするしかなさそう

スポンサーリンク

KAZ96_arakawa

最近、走る頻度を増やしました。

けどライド時間の確保を優先しすぎてブログを放置気味してました。

久々に記事を書きます。

誰だってロードバイクに乗り始めたときは、「もっと速く走れるようになりたい!」と思ったことがあるはず。

筆者もそうでした。

誰よりも速くなれたら、そりゃ楽しいとは思います。

では、どうすれば速くなれるのか?

ツール・ド・おきなわ100kmの完走すら怪しい筆者のような素人にとってあまり関係ない話かもしれませんが、完走を目指すからにはある程度は速くなる必要があります。

そこで詳しい人に話を聞いたところ、ロードバイクで速くなるためには休日だけガッツリ走るよりも、毎日1~2時間程度を集中して走る方がいいようです。(両方できれば最強ですけどね!)

毎日という点がポイントですな。

ただ、すぐポキ泉君状態になってしまう筆者にとってはとても難しいことです。

毎日走るって本当に難しい。

どうやって習慣化すればいいのか。

速い人に聞いたところ、驚愕の回答を頂きました。

その人は毎日必ず走る環境をつくるために、会社の近くに住むのを辞めてわざわざ遠く離れたところへ引越し、そこから毎日ロードバイクで通勤しているらしい・・・

毎日通勤で往復100kmライドしているとのこと。

ただ、休みの日はそこまで長い距離を毎回走っている訳ではないと言っていました。

たまげたなぁー・・・

けど本当に速くなりたいなら、それくらいやらないと駄目なのでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする