【聖地巡礼】坂道くんの秋葉原ルート【帰り道編】

スポンサーリンク

坂道くんがママチャリで走っていた京成佐倉~秋葉原のコース。

今度は秋葉原からの帰り道を走ってみました。

公式設定ルート?

ルートについては以前の記事参照。

【弱虫ペダル】坂道くんの秋葉原ルート【聖地巡礼】

今度はこのルートを逆から走ってみました。

秋葉原駅

今回は19:00に秋葉原駅を出発。

夜間走行するのでライトを二つ装備。

3時間程度での到着を見込んでいるので、ボトルだけ持ってノーストップで走りきる予定。

今日は金曜日で車の交通量はそれなり。

けど土日よりは全然少ないと思います。

以下、写真撮るのがうまい人が見たら悶絶しそうなクソ写真でお送りします。

夜間の撮影ってとても難しいですね。

秋葉原駅の近くの交差点を曲がって千葉方面へ向かいます。

荒川とスカイツリー。

国道14号線~国道296号線

江戸川を越えて千葉県へ突入、国道14号線を走ります。

大体こんな感じの道が続きます。

船橋競馬場駅の横を通過後は国道296号線に入ります。

ここからは雰囲気が少し静かに。

道路の隅に歩道があるのですが、夜はその段差が見えずらいところもあるので注意が必要です。

ライトをふたつ装備してきてよかった。

京成佐倉駅

夜道を淡々と走ります。

京成佐倉駅付近になるとさすがに交通量は少なくなりますね。

歴博の入り口。

そんなこんなで京成佐倉駅へ到着。

走行時間は2時間40分くらいですかね。

坂道君の秋葉原からの帰路は夜間でも車の交通量は多いので・・・それなりに集中して走る必要があると思います。

やはり小野田君は別の意味でも凄すぎると思いました。

しかし夜の方が視界に入ってくる情報が少なくなるためか、筆者もついつい走るのに集中してしまいました。

写真撮影もあまりしませんでしたが、これといった景色があるコースではないので・・・

おまけ:京成佐倉駅の先

京成佐倉駅からJR線を超えた先はこんな感じになってます。

ブルベの夜間走行時の気分はこんな感じなのでしょうね。

改札の無い駅があったりする地域ですから夜は本当に真っ暗。

↑夜道にポツンと光る精米所。

ゲームだったらセーブポイントですね。