GTローラーで発汗トレーニングをしよう【ツールドおきなわ対策】

スポンサーリンク

51cj9wdf53l-_sl1200_

ツールドおきなわに合わせてくるかのように、段々と仕事が忙しくなってきてゲンナリしている筆者です。

しかも膝もまだ本調子ではない・・・

けどグチグチ言っても仕方がないので、残りの時間でできることをやっていきます。

ローラー台で室内トレーニングしよう

最近、急に寒くなってきたので、那須ロングライドのときに那須ブラーゼンの水野恭平選手からアドバイス頂いた、室内ローラートレーニングで汗をかく練習を実行しようと思います。

ちなみに水野恭平選手は来週10月21日(金)〜23日(日)に開催されるUCIアジア最高位の自転車ロードレース、2016 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACEに参戦予定ですね。

個人的には健闘を祈っております!

と、言う訳でGTローラー買ってしまいました。

これで部屋の中で暖房入れてやれば完璧ですね。

ただしやりすぎると血液がドロドロになってしまうかもしれないので注意ですね。

筆者はアパート暮らしなので、騒音などによって隣人からの苦情がこないように配慮する必要がありました。

今まではロードバイク仲間から借りた無負荷3本ローラーを使っていたのですが、3本ローラーはやっぱりうるさいし、振動もすごくて下の階にものすごく響いてるっぽい。

そこでGTローラーです。

シクロパビリオンで試乗してみたところ、GTローラーはアパートなどの集合住宅でも使えるくらいには騒音や振動の発生も小さくて静かだと筆者は判断しました。

筆者は購入して良かったと思っています。

ただ防振ゴムの「ブルカット」はあっても無くてもあまり変わらないような・・・

GTローラーの良いところ

GTローラーの良いところを個人的にまとめてみます。

①10段階の負荷変更が可能なハイブリッド固定ローラー

GTローラーは負荷を細かく変更できるので、色々なシーンを再現できると思います。

②ローラー台ではかなり静かな部類に入ると思う

GTローラーでも多少の振動や音は発生しますが、むしろロードバイクのギアとチェーンの音の方が気になってくるので、ローラー台としては十分に静かだと思います。

③固定ローラーだが、ダンシング時にバイクを左右に振ることができる

GTローラーは独自の構造を持っているので、固定ローラーで唯一、ダンシング時に実走に近い感覚でバイクを左右に振ることができます。

④固定ローラーだが自分の左右バランスを確かめることができる

これもGTローラーの独自構造のおかげなのですが、ロードバイクの真ん中に座れていない、左右の筋肉の使い方に偏りがあると、バイクが斜くので、自身の左右バランスの偏りに気づくことができると思います。

自身の左右バランスについて、筆者は3本ローラーでは気づけなかったので、これはかなり意外でした。

⑤フレームやフロントフォークへのダメージはほとんど無い

GTローラーはリア側がフリーなので、フレームへ直接的なダメージが入ることはなさそうです。

フロントフォークは固定して使用するのでフォークにダメージが入るように思えますが、そこも左右にバイクを振ることができる独自構造によって固定部に応力が集中しにくいと筆者は推測しています。

なのでフロント完全固定式のローラー台よりはフォークへのダメージが少なく済むと考えられます。

⑥追い込みすぎて意識飛びかけても転倒しない

筆者が試してみたところ、意図的に本当に極端にバイクを傾けない限り転倒の心配はないので、自分の意識が飛ぶ寸前まで追い込むことも可能だと思います。

GTローラー購入時に一緒に買っておくと便利なもの

ローラー台トレーニングをする場合は下記のアイテムも一緒に準備しておいた方がいいです。

まずは汗対策関係。

ローラー台だと空気の流れが発生しないため、汗はかなりかくので以下のようなアイテムがあるといいかもしれません。

また、ローラー台トレーニングの飽き防止のためにタブレットとタブレットグリップも準備しましょう。

ちなみに「The Sufferfest」というアプリがあって、いい感じに吐けますよ。

筆者はこのアプリに沿ってトレーニングを行おうしたところ意識が飛び掛けました。

ついでに鏡も一緒に準備しておくとフォームチェックができるようになりますよ。

あとはローラー台用のタイヤとホイールですね。

ローラー台だとタイヤはかなり削れるのでローラー台用に耐摩耗性と静粛性が調整されたタイヤを使った方がいいです。

ホイールもローラー台だろうと使い続ければ縦振れが発生してくるので、安いホイールを準備するのをオススメします。

ついでにスプロケットも用意して組み込めばローラー用ホイールの完成ですね。

これでホイール換装するだけで実走用バイクからローラー台トレーニング用機材になります。

ローラー台用ならスプロケットは105で十分です。

スプロケット装着工具の準備も忘れずに。

では良きローラー台トレーニングライフを!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする